サイト統合のお知らせ

釣り用語:た行

釣り用語:た行

【タイドグラフ】潮汐の動きをグラフ化したもの
【タイドプール】磯場にある潮だまりの事
【ダウンショットリグ】ソフトルアーを使った仕掛けでシンカーよりもフックを上にセットしたもの
【高切れ】ラインが仕掛けの結節部分からではなく、途中で切れてしまう事
【高潮】台風や低気圧の接近などによって海面が以上に上昇し高波になって陸地に押し寄せる事
【たすき振り】竿を垂直に立てた状態から反動をつけて仕掛けをポイントに投入する方法
【タダ巻き】何のアクションも加えず、一定のスピードでルアーをリトリープする事
【立ち込み】海や川に入って釣りをする事
【タックル】釣りをするために必要な道具。
【タナ】狙っている魚のいる泳層の事
【タナ取り】魚の泳層を調べて仕掛けの位置やウキ下などを調整する事
【玉ウキ】球状のウキの事
【タメる】魚の引きが強い時にロッドを立てて、その弾力で引きに耐える事
【玉網】魚を取り込むための網
【タラシ】①エサをハリ掛けした時、ハリの懐から下に垂れ下がっている状態
②仕掛けを投げる時の竿先から仕掛けまでの距離

【チカライト】細いミチイトで重たいオモリを投げる時にミチイト先端に結ぶ太いライン
【チチワ】イトの先端に作る輪の事
【血抜き】活き締めで魚の血を抜く事
【チモト】ハリのハリスを結びつける部分
【チャラ網】水深が浅く、サラサラと波立つ程度の流れの緩い瀬の事
【宙釣り】中層のタナを狙った釣り方
【チョイ投げ】仕掛けを軽くキャストすること
【釣果】釣りの結果
【調子】竿の曲がりや硬さの事
【釣趣】釣りの味わいの事
【潮汐】潮の干満の事
【チョウチン仕掛け】竿の穂先からハリまでが極端に短い仕掛け
【直結】ライン同士を接続パーツでを使わずに結ぶ事
【チョン掛け】エサやワームの一部にだけハリを通す方法
【チラシバリ】アユの友釣りに使う掛けバリの1種


【継ぎ竿】つなぎ合わせ式の竿
【付き場】魚が潜んでいる水底の変化や障害物の事
【付けイト】アユ釣りで水中イトに極細イトや金属ラインを使う場合にショックアブソーバーとして上下に結ぶ糸
【付けエサ】ハリに付けるエサの事
【ツヌケ】10匹以上釣る事
【釣具店】釣り道具を売っている店舗
【釣り座】釣りをするための場所
【釣り堀】ため池や人工池などに放流した魚を有料で釣らせる場所

【出合い】河川の合流点の事
【ティップ】竿の先端部分
【テーパー】竿の手元から穂先までの直径の比率
【テーパーライン】両端で太さの異なるイト
【テール】ワームのしっぽ部分
【テールウォーク】ファイト中に魚が尾びれを使って水面で暴れる事
【デキ】当歳魚の事
【適合ハリス】竿のパワーの目安となるもの
【適水流速】特定の魚が好んで定位する場所やエサを捕食する位置の流速の事
【手尻】竿の全長より長い仕掛け
【デッドスロー】ルアーをゆっくりとリトリーブしてくること
【手釣り】竿を使わず手で釣る方法
【手前マツリ】自分で自分の仕掛けをゴチャゴチャに絡めてしまう事
【テレスコピック】コンパクトになる振り出し式のロッド
【電気ウキ】ウキの内部に発光ダイオードとリチウム電池を内蔵したウキ
【電車結び】ラインとラインを接続する時に使用するポピュラーな結び
【天上イト】ノベ竿を使った釣りでミチイトが穂先に絡むトラブルを防止するためにミチイト上部に付けるイト
【テンション】ラインの張り具合
【テンビン】仕掛けを投げる時や水中でのライン絡みを防ぐためにセットする金属製の連結具

【トゥイッチング】小刻みにロッドを動かしながらリトリーブしてルアーに変化を与える手法
【トウガラシウキ】トウガラシの様な形をした棒ウキの1種
【当歳魚】その年の生まれたばかりの魚の事
【胴調子】竿に負荷をかけた時に曲がりの頂点が竿の真ん中にあるもの
【胴付仕掛け】複数の枝ハリスを幹イトに結び、一番下にオモリを付けた仕掛け
【毒魚】毒のある魚
【トップ】①ウキの先端についた目盛り部分
②トップウォータープラグの略
【トップウォータープラグ】水面でアクションするルアーの総称
【トップガイド】竿の一番先についているガイドの事
【ドバミミズ】ウナギ釣りなどで使う太めのミミズ
【ドブ釣り】アユを毛バリで釣る方法
【友釣り】アユの釣法の一つ。ハナカンや掛けバリの付いた専用の仕掛けにセットした囮アユを泳がせそれを追い払いにやってき縄張りアユを引掛けて釣る
【土用波】彼方の海上にある台風や低気圧によって押し寄せられる大きなウネリの事
【ドラグ】リールの機能の一つ。
一定以上の負荷でラインが引かれた場合にスプールが逆転してラインが切れるのを防ぐ
【取り込み】ハリに掛かった魚を水面から抜き上げたり、玉網ですくって手中に収める事
【トリック仕掛け】幹イトにシングルまたはダブルの空バリが7~10本着いた仕掛け
【鳥山】青物などによって小魚が海面に追い上げられそれを狙った鳥が群がっている状態
【トレブルフック】ルアーに付いている3本いかり型のハリ
【トロ瀬】トロ場よりも多少速い流れが発生しているエリア
【トロ場】流れが弱く、ある程度水深のあるエリア
【トンボ】①タナゴのミャク釣り仕掛けに使用する目印
②水深を測った時の目安としてミチイトに付ける印の事

釣りブログカテゴリの最新記事